長年坐骨神経痛に悩んでいたHさん

皆さんこんにちは!

さわだ鍼灸整骨院の院長 澤田です(^^)/

今週末から一気に寒くなるそうです。

 

今回は、長年坐骨神経痛でお悩みだったHさんのお話。

70代の女性で、何十年と坐骨神経痛に悩んでいます。

病院・治療院に行ったが、良くならず諦めていたそうです。

それでも動かしたほうが良いと聞いたため、歩いて20分程のところにあるジムに、週に3~4回通っています。

疑っていた治療開始当初

当院に来られたのは、ちょうど一年前。

ジムへの道中いつも院の前を通っていたそうですが、諦めていたためそれまでは素通りしていたそうです。

しかし、その日はナゼか入ってみようと思ったそう。

お話をお聞きし、予約を取っていただき、後日来院されました。

 

主訴は、左お尻から足にかけての歩行時痛。

痛みがずっとあるわけではないが、疲れてきたり、冷えると歩けないくらい痛みが走っていたそうです。

両足ともに冷えが強く、寝るときも辛かったそうです。

 

左お尻から太ももにかけての筋肉の緊張が強く、特に左は股関節の動きが制限されていました。

鍼灸とマッサージで筋肉の緊張を取り、体全体の血液循環を良くする治療をしていきました。

 

最初はかなり疑っていたそうですが、1回目終了時にその違いを実感していただけました。

帰りは歩くのも楽で、勝手に足が前に進むようになったと感動していただきました。

 

しかしそう簡単に神経痛は治りません。

しかも何十年という長い月日のおまけ付き。

治療開始時は、症状が強かったこともあり週2回通っていただきました。

徐々に歩ける距離が長くなってき、ジムの往復も休憩無しで歩けるようになってきました。

その後・・・

現在では、長年悩まされたお尻の痛みはもちろん、足の冷えも解消し、肩こりも改善しました。

転んだり、つまずいたりしないよう、ゆっくり歩くように意識して歩いているそうですが、周りからは「歩くスピードが早い」と言われるそうです。

それだけ気にならないようになったということですね。

 

治療頻度は、本人の意向もあり、週1回で続けています。

今後も歩いて色んな所へ出掛けられるよう、治療を継続し、予防も行っていきます。

 

 

このように病院や治療院で良くならなかった神経痛も、長年ある神経痛も、原因を取り除き、しっかりと治療することにより改善されます。

薬を飲んでいても良くなりません。

3ヶ月以上、今の治療を続けているのに一向に良くならない場合、その治療では良くなりません。

 

どこに行っても良くならない痛み・痺れ。

諦める前に堺市のさわだ鍼灸整骨院に一度ご相談ください。

さわだ鍼灸整骨院院長

【資格】柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師
(財)日本美容鍼灸マッサージ協会 認定美容鍼灸師 Phiten Beauty Adviser

各院の先生方からの推薦

実績のある各院の先生方から頂いた推薦文を掲載しております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

当店は電話予約の他にLINEでのご予約も可能となっておりますので、ぜひご利用ください。

ABOUTこの記事をかいた人

さわだ鍼灸整骨院院長 【資格】柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 (財)日本美容鍼灸マッサージ協会 認定美容鍼灸師 Phiten Beauty Adviser

NEW POST最新の記事