高血圧には理由がある!

皆さんこんにちは!

生活習慣・食生活を変えて健康な体を手に入れませんか?

さわだ鍼灸整骨院 院長 澤田です(^^)/

 

今回も【高血圧】について。

前回は、血圧の基本・基準値・その歴史についてでした。

↓↓まだの方はそちらを先にお読みください↓↓

https://sawada-shinkyu.com/?blog=id_558

 

ナゼ血圧は高くなるの?

皆さんは“何で血圧が高くなるのか”を考えたことはありますか?

血圧が高い理由をお医者さんに聞いたことはありますか?

・血管が硬くなっているから?(動脈硬化)

ではナゼ動脈硬化が起こっているのですか?

このように、原因を突き詰めていく必要があります。

“ナゼ”血圧が高くなるのかがわからないと、いつまでも高いままです。

だから一生薬を手放せないのです。

 

前回書きましたが、血圧は、血液を送り出す際に血管にかかる圧力のことです。

血液は体の隅々まで送られます。

その隅々まで送る力が血圧です。

それが高いということは、何かしらの原因があるため、全身に血液を送り出すのにそれだけの力が必要だということです。

 

血圧が高くなる要因

ここからは実際に血圧が高くなる要因を紹介していきます。

 

・ストレス

ストレスを受けると交感神経優位になります。

交感神経が働くと血管が収縮するので、血圧は高くなります。

これが長期間続くと高血圧になり、様々な疾病に繋がります。

 

・食事

食べ過ぎ・飲み過ぎは血圧が高くります。

塩分を摂り過ぎると血圧が高くなるのは、水分量が増えるから。

栄養条件が整っていないと、血圧が高くなります。

 

・生活習慣

肥満、運動不足、寝不足は血圧を高くします。

今すぐ生活習慣を見直しましょう。

 

・年齢

血圧は、年をとると高くなるのが普通です。

それだけ血液を必要と空いているところがあるということです。

80代の人と、20代の人の基準が同じなのはおかしいですよね?

 

血管や血液の観点から言えば、もっと細かい話になるのでわかりやすく書きました。

でも、これらが原因となり血圧が高くなるのは間違いありません。

 

どうすればいいのか?

医師に診断されて、何の疑いもなく出された薬を飲んでいませんか?

血圧が高くなるのは、何らかの理由で血液を送り出しにくくなっていたり、血液を必要としているところがあるからです。

それを改善しないと血圧も下がりません。

そもそも血液を必要としている細胞があるのに、その状態の血圧を下げるのもおかしいですよね?

 

何か起こってから対処するのではなく、【予防すること】です。

生活習慣を変え、食事を変える。

ストレスと上手く付き合い、しっかりと寝、適度な運動を行えば血圧は下がります。

予防する意識をしっかりと持ち、実践していれば血圧だけでなく、生活習慣病など様々な疾病は防げます。

 

※現在薬を服用されている方、勝手に薬をやめてはいけません。医師と相談の上、減らす・やめるようにしましょう。

 

どこに行っても良くならない症状でお悩みの方!

健康な体を手に入れたい方!

堺市のさわだ鍼灸整骨院へご相談ください。

さわだ鍼灸整骨院院長

【資格】柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師
(財)日本美容鍼灸マッサージ協会 認定美容鍼灸師 Phiten Beauty Adviser

各院の先生方からの推薦

実績のある各院の先生方から頂いた推薦文を掲載しております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

当店は電話予約の他にLINEでのご予約も可能となっておりますので、ぜひご利用ください。

ABOUTこの記事をかいた人

さわだ鍼灸整骨院院長 【資格】柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 (財)日本美容鍼灸マッサージ協会 認定美容鍼灸師 Phiten Beauty Adviser

NEW POST最新の記事