膝の痛みについて

このような方はいらっしゃいませんか?

  • 立ち上がる時や歩く時に膝が痛い方
  • 病院で膝の痛みは年のせいと言われた方
  • 病院や治療院で3ヶ月以上治療を受けているが良くならない方
  • 膝の痛みで旅行や外出を諦めている

このように膝の痛みでお悩みの方はとても多いです。膝の痛みは、本当に年のせいでどうすることも出来ないのでしょうか?

膝の痛み、本当の原因とは?

痛みの原因となっている筋肉の緊張を取り除き、血流を改善することで痛みは改善し、膝の動きも改善されます。

変膝が痛いからと“ジッとしている”、“動かし過ぎている”、“痛み止めを飲んでいる”、“健康食品で良くなると思っている”。

これではいつまで経っても良くなりません。良くならないどころか、逆に膝の症状を悪化させる可能性もあります。

改善するのは血液循環

「動き始めだけが痛い」「お風呂などで温めた後は痛くない」という方も多いのではないでしょうか?

これは、動かしたり、温めると血液循環が良くなるため痛みが一時的に無くなります。

このように血液循環が改善されれば、膝の症状は改善されます。

間違った方法では悪化する恐れがあります

改善するには、セルフケアも大切なのですが、間違った知識・方法では症状が良くなるどころか悪化する可能性もあります。

例えば運動。血液循環を良くするには適度な運動は不可欠です。しかし運動開始時期を間違えていたり、運動のし過ぎは、症状悪化などの原因になります。

そこで体に無理な負担をかけず、根本的に膝の痛みを良くするのが当院の治療。

当院の施術がなぜ選ばれるのか?

当院の施術は、局所(症状が出ている部分)だけでなく、身体全体の施術も同時に行います。痛みや痺れなどの症状が出るのは決して局所だけの問題ではありません。

例えば、膝の痛みであれば太もも・膝下の筋肉などが関係しています。他にも、股関節・足関節なども関係しています。

これらも同時に施術することで、根本的な改善を実現します。

さらに当院では栄養療法も取り入れております

栄養状態が良くないと、いくら良い治療を受けてもつらい症状は改善されません。

当院では、体調・栄養状態を含め体の中から良くなるよう、生活指導・栄養指導を行っています。

実際当院では、変形性膝関節症と診断された方や、過去に半月板損傷をした方の膝の痛みでも、痛みだけでなく可動域も改善し、痛みを気にせず元気に歩けるようになった方も多くいます。

また、身体全体の状態が良くなることで、人間が本来持っている体を修復する力(自然治癒力)が働くので、症状が出ている部分だけでなく、全身に良い効果があります。

通院頻度や期間は?

お体の状態で大きく左右されますが、集中して通っていただくのは5~10回です(集中してとは、およそ週1回)。

人によっては、3~5回大きく改善される方もおられます。その後、月2回、3週に1回と回数を減らし、最終的には月1回体のケアをしていきます。

そうすることにより、体をいい状態に保ち、痛くならない健康な体づくりを実現します。

通院頻度や施術期間の詳細は、カウンセリング時にご説明しますのでご安心ください。

施術料金

初診料 2,000円+税
施術料 4,500円+税

各院の先生方からの推薦

実績のある各院の先生方から頂いた推薦文を掲載しております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

当店は電話予約の他にLINEでのご予約も可能となっておりますので、ぜひご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA